間違った暗号資産を入金した場合は、どうしたらよいのか?

暗号資産のアドレスは、暗号資産の送受信を行うために使用できる文字列です。各コインには通常独自の一意のアドレスがありますが、同じブロックチェーンのコインは同じ場合があります。例えば、KuCoinのすべてのERC20トークンは同じアドレスです。コインを一致していないアドレスに入金すると、ファンドが失われることがありますので注意してください。

この記事は、間違った暗号資産を入金するというよくあるミスを説明し、そしてそのようなミスを行った場合にファンドを取り返すために何を行うべきかについて説明します。

mceclip0.png

目次

1. 間違った暗号資産を入金するというよくあるミス

2. 間違った暗号資産を入金した際にすること

1. 間違った暗号資産を入金するというよくあるミス

1. KuCoinにリスティングされていないコインの入金

KuCoinはビットコインと600を超えるアルトコインをサポートしていますが、まだリスティングされていないコインはたくさんあります。まだリスティングされていないコインが入金されると、それらはKuCoinでは表示されません。

2. コインAをコインBのアドレスに入金

両方のコインが同じブロックチェーンで発行されていない限り、入金が間違って送金されることは考えにくいです。例えば、ビットコインのアドレスはETHの入金を受け付けません。ほとんどの他のコインについても同様です。

3. 間違ったネットワークにコインを入金

特定のコイン(USDTやETHなど)は、KuCoinで複数のブロックチェーンをサポートしています。選択されたネットワークが入力されたアドレスのネットワークと一致していることを確認してください。

例えば、EWTのメインネットのみがKuCoinでサポートされていることは、ERC20の入金が間違って入金されることを意味します。

4. 異なるコントラクトアドレスのコインの入金

ブロックチェーンプロジェクトは、特定の理由のためにトークンのコントラクトアドレスをアップグレードすることがあります。アップグレードをサポートする場合、KuCoinはKuCoinニュースで公式発表を公開します。アップグレードが完了すると、古いコントラクトアドレスへの入金はKuCoinアカウントには行われません。

例えば、KuCoinはTELのコントラクトアドレスアップグレードをサポートしています。新旧のTELのコントラクトアドレスは以下の通りです。

  • 古いTELのコントラクトアドレス(サポートなし):0x85e076361cc813a908ff672f9bad1541474402b2
  • 新しいTELのコントラクトアドレス(サポートあり):0x467bccd9d29f223bce8043b84e8c8b282827790f

5. コントラクトアドレスへのコインの入金

コントラクトアドレスは入金や出金に使用されませんので注意してください。コントラクトアドレスへの振替は元に戻せません。KuCoin入金ページで入金アドレスをいつでも確認できます。

2. 間違った暗号資産を入金した際にすること

1. 次の情報を収集してください。

  • KuCoin UIDおよび登録済みのメールアドレスか登録済みの電話番号。
  • 入金したコインの名前と額。
  • トランザクションのTXID。
  • 出金プラットフォームの振替記録のスクリーンショット。
    • TXID、コインタイプ、額、アドレスがスクリーンショットに表示されていることを確認してください。
    • MEWのようなプライベートウォレットから入金した場合、アカウントアドレスのスクリーンショットを提供してください。

以下のYouTubeの動画を視聴して、正しいスクリーンショットを提供する方法に関する段階を追った説明を確認してください。

2. KuCoinサポートチームへリクエストを送信して、収集された情報を提供してください。更新があった場合には、メールで返信しますので、しばらくお待ちください。

できるだけ早く問題を解決するためん、同じ問題について繰り返し送信を行うことは控えてください。ご理解いただきましてありがとうございます。

_______.png

この記事が役立つことを願っています。他の質問がある場合は、24時間365日対応のカスタマーサポートにご連絡ください。オンラインチャットチケットの送信で連絡できます。

KuCoinの取引をお楽しみください!

この記事は役に立ちましたか?
22人中14人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。