KuCoinレバレッジドトークンの価格メカニズム 

KuCoin レバレッジドトークンは、まさにレバレッジファンドのユニットシェアです。 ファンドマネージャーは、トレーダーがレバレッジトークンの株を取引することで得られる原資産の特定の倍率に基づいて、ファンドのリターンを確保します。 反対側の価格変動がしきい値を超えると、システムはリバランス機構を導入してリスクをヘッジし、純損失が抑制されるようにします。KuCoinは常にファンドのリアルタイムの純額を公開し、全プロセスの透明性を確保します。 

理論的には、レバレッジドファンドのネットバリューは、流通市場におけるレバレッジドトークンのシェアの公正な価格となります。しかし、市場の変動により、流通市場での取引価格が公正な価格(すなわち、ファンドの純価値)から乖離する時期があり、その結果、価格プレミアムが発生することがあります。

 

しかし、通常、価格プレミアムがある場合には、流通市場での裁定の機会が増えるため、投資家はプレミアムを下げて、投資したレバレッジド・トークンの取引価格が公正な価格に近づくようにすることができます。一般的に、レバレッジド・トークンのトレーダーは、注文価格が純資産から大きく乖離しないようにすることが推奨されます。

 

価格変動の感度を高め、取引体験を最適化するために、レバレッジドトークンのネットバリューが一定の閾値を下回ると、KuCoinはその商品のシェアをマージします。合併後、純額は10倍になりますが、数量は1/10になり、投資家の総資産には影響しません。 

 

ネットバリューの補足

サイクル:リバランス時刻を境に、前回のリバランス時刻から今回のリバランス時刻までを1サイクルとします。リバランスの時間は、毎日23時30分 –23時45分(UTC)に行われる定期的なリバランスと、日中の変動時に行われる不定期なリバランスに分けられる。もう1つは、原資産の日中の変化があらかじめ設定された閾値を超えた場合に行われる不定期リバランスです。

管理費:管理手数料は、レバレッジの倍数に応じて、毎日23時45分(UTC)に請求されます。この手数料は、レバレッジドトークンの純資産額に組み込まれます。

この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。