少額残高をKCSに変換する方法

アルトコインのホームとして、KuCoinは600を超えるコインを現在サポートしています。KuCoinの取引を数回行った後、特定のコインの非常に少ない額が、他のコインへの売却後に、アカウントに残っているのに気づくことがあることがあります。このような少額残高は時間の経過に伴い累積されます。これが気になる方は、KCSへ変換機能をぜひご利用ください!

この記事は、KCSがどのようなものであるか、少額残高をKCSに1分で変換する方法はどのようなものであるかを紹介するものです。

目次

1. KCSとは何でしょうか?

2. 少額残高をKCSに変換する方法

1. KCSとは何でしょうか?

KCSはKuCoinのネイティブトークンで、2017年にユーティリティトークンとしてローンチされたものです。これを利用すると、トレーダーは取引所が成長した際のメリットを共有できます。

これは、イーサリアムのネットワークで稼働されるERC-20トークンとして発行され、ほとんどのイーサリアムウォレットでサポートされていました。2021年の中旬にKCCがローンチされてからは、KCSの一部がKCCチェーンに移行されています。KCCの下層燃料として、KCSはチェーンのすべての分散型アプリケーションにパワーを提供します。

KCSの全供給量は 2億に設定されていて、1億のKCSがちょうど残るように毎月作動される計画的なバーンメカニズムがあります。

詳細についてはKCSの公式ホームぺージをチェックしてください

このブログの記事をチェックして、KCSはどのようなもので、その仕組みはどのようになっているのかを確認してください

2. 少額残高をKCSに変換する方法

1. KuCoinのホームぺージで、アセット – 概要をクリックすると、KCSへ変換取引アカウントで表示できます。

mceclip0.png

mceclip1.png

2. 変換するコインを選択して、KCSへ変換ボタンをクリックして、続行します。

mceclip1.png

3. 変換するコイン数、受け取るKCSの量、料金を確認してから、確認をクリックして変換します。

Confirm_to_Convert.png

4. 変換の履歴と詳細をページでチェックできます。

Convert_History.png

check_detail.png

detail.png

ヒント:

  • この機能はKuCoinアプリでも利用できます。取引アカウントで確認してください
  • 5 USDT未満のトークンの合計のみをKCSに変換できます
  • この機能は24時間に1回しか使用できません
  • 今のところ、リストにないトークンはKCSに変換できません

 

この記事は役に立ちましたか?
25人中21人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。