セキュリティはKuCoinにとって重要な懸念事項です。毎日プラットフォームで多くのトランザクションが行われているため、KuCoinは取引パスワードの機能を導入して、アカウントとアセットの保護をより適切に行えるようにしています。

取引パスワードはユーザーが設定する6桁の数字で、出金、API確認、取引に使用されます。 この記事は、KuCoin取引パスワードの設定、変更、リセットを行うステップについて説明します。 

目次

1. 取引パスワードを設定する方法
2. 取引パスワードの変更方法
3. 取引パスワードのリセット方法

1. 取引パスワードを設定する方法

KuCoinアカウントへログインします。右上にあるアバターをクリックして、ドロップダウンメニューのアカウントセキュリティを選択します。

取引パスワード設定を選択し、確認を完了します。取引パスワード(6桁の数字)を入力し、それを確定します。

account_security.png

trading_password.png

ヒント:

  • 取引パスワードには数字のみしか使用できません。文字を入力しないでください。 
  • 取引パスワードとGoogleの2段階認証の確認コードは両方とも6桁の数字ですが、取引パスワードはユーザーが設定しますが、2段階認証の確認コードはGoogleがランダムに生成するダイナミックコードですので注意してください。

2. 取引パスワードの変更方法

取引パスワードを変更する場合は、セキュリティ設定取引パスワードセクションの変更ボタンを見つけてください。

現在の取引パスワードを入力して、新しいパスワードを設定してください。

step.png

ヒント:

  • アカウントのセキュリティを確保するために、KuCoinの出金サービスとP2P法定通貨取引の売却サービスが、取引パスワードの変更後24時間一時的に停止されます。
  • 新しい取引パスワードは、変更に成功したらすぐに有効になります。

3. 取引パスワードのリセット方法

取引パスワードを忘れた場合は、アカウントでリセットしてください。アカウントセキュリティに移動し、セキュリティ設定を選択し、変更ボタンを見つけてから、取引パスワードをお忘れですか?をクリックして、リクエストを送信します。リクエストは1~3営業日内に確認されます。

forget_the_Trading_Password.png

ヒント:

  • リクエストされたID情報をアップロードして、取引パスワードのリセットをサポートできるようにしてください。
  • アカウントのセキュリティを確保するために、KuCoinの出金サービスとP2P法定通貨取引の売却サービスが、取引パスワードのリセット後24時間一時的に停止されます。
  • 取引パスワードは承認後すぐにリセットされます。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
253人中82人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。